NEWS 104 いろいろ新製品
さまざまなジャンルの新製品、新リリース情報。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Panasonic SSD ポータブルナビゲーション サイクルGorilla 4.3v型 CN-MC02L
Panasonic SSDポータブルナビゲーション サイクル ゴリラ 4.3v型 CN-MC02LPanasonic SSDポータブルナビゲーション
サイクル ゴリラ 4.3v型 CN-MC02L

(2012/10/12)
パナソニック

Amazon.co.jp で商品詳細を見る



CN-MC02L



 自転車のほか、自動車や徒歩でも使用できるポータブルナビ。

 コードレスで使える点が特徴で、新モデルではバッテリー容量が従来の1.5倍の1,880mAhのリチウムイオン電池を内蔵する。

 運転モードは「通常/省電力1/省電力2」の3段階が用意され、「通常」運転時で最大約6時間、「省電力1」で最大約6時間30分、「省電力2」で最大約22時間30分、連続して使用できる。


 画面には、4.3V型の液晶モニターを搭載した。

 広視野角の液晶を採用しているため、自動車内に設置した場合にも運転席、助手席から見やすいという。

 また、屋外の日光下でも見やすい白ベースの「ハイコントラストメニュー」と、車内や夜間で見やすい黒を基調とした「ノーマルメニュー」の2パターンで表示できる。


 見やすさの面では、ルート案内中に道を曲がる際は、ウィンカーガイドが大きく表示される。
 さらに、曲がり角までの距離に応じて矢印がウィンカーのように点滅し、わかりやすいという。

 ナビの案内音声は、通常の音声のほかに、周囲が気になる場合には「ピンポーン」という報知音のみに変えられる。


 自転車向けのサイクリング機能では、速度、走行距離、走行時間、消費カロリーといった、サイクリングの基本情報を表示する。
 消費カロリーは、性別、年齢、体重といった個人情報を入力することで、より詳細に判定できる。
 画面の表示パターンは、「右画面情報画面/詳細情報画面/メーター画面」の3つから選べる。


 気ままなルートでサイクリングしたいユーザーには、「エンジョイライド」機能が用意されている。
 サイクリングコースを設定すると、最終目的地への方向線や中継ポイントの方向をおおまかに表示。
 「細かいガイダンスは不要だけど、ルートから外れてしまうのは不安」というユーザー向けという。


 お楽しみ機能として、自転車専用アプリも内蔵した。
 ペダル回転数を設定し、ペダリングのトレーニングに使える「ケイデンスメーカー」、走行ログの編集に使える「走行ログマネージャー」、ラップタイムや区間距離を計測する「ストップウォッチ」の3種類が用意される。


 自転車だけではなく、自動車の走行時や歩行時にも利用できる。

 自動車向けには、新東名高速道路に対応した2012年度版地図に加え、日本全国の都市部をほぼカバーする、約1,300エリアの市街詳細地図、立体交差点拡大図、ハイウェイ分岐図、レーン看板表示などを収録している。

 さらに、電源ONから約10秒で自車位置を測位する「クイックGPS」機能や、細い道沿いに目的地があるような場合でも、目的地直前まで画面と音声でしっかり案内する「細街路探索」機能も備える。

 検索機能では、住所3,500万件、電話番号3,800万件などが登録されている。


 歩行向けには、歩道橋や駅構内、公園内の近道もルート表示する歩行ナビ「おでかけウォーク」を搭載。
 電子コンパスを内蔵しているため、自分が今どこにいるかだけでなく、自分が向いている方向も地図上に表示される。

 また、歩行者専用地図を収録しており、「距離優先/屋根優先/歩き易さ優先」の3ルートから探索できる。

 本体サイズは117.8×81×23mm(幅×奥行き×高さ)。
 本体重量は約235g。
 バッテリーの満充電にかかる時間は約5時間30分。
 IPX5相当の防滴仕様としている。





関連記事

テーマ:新商品 - ジャンル:ニュース

トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 NEWS 104 いろいろ新製品 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。