NEWS 104 いろいろ新製品
さまざまなジャンルの新製品、新リリース情報。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Canon デジタルカメラ IXY 430F シルバー 1600万画素 光学5倍ズーム Wi-Fi IXY430F(SL)
Canon デジタルカメラ IXY 430F シルバー 1600万画素 光学5倍ズーム Wi-Fi IXY430F(SL)Canon デジタルカメラ IXY 430F シルバー 1600万画素 光学5倍ズーム Wi-Fi IXY430F(SL)
(2012/08/02)
キヤノン

商品詳細を見る


 この商品の発売予定日は2012年8月2日です。

スマホから位置情報を取得し画像に記録


 3月に発売した「IXY 420F」の後継モデルで、IXYの主力機種に当たる。

 写真にスマートフォンが取得した位置情報を付加する「GPSモバイルリンク機能」を搭載したほか、無線LAN機能などが進化した。


 本機はGPS機能を搭載していないが、無料でダウンロードできるアプリ「CameraWindow」(Andoroid 2.3/4.0以降、iOS 4.3以降対応)をインストールしたスマートフォンを撮影時に持ち歩くことで、スマートフォンが記録した位置情報を写真に付加できるようになった。


 撮影後にスマートフォンからカメラに位置情報を転送することで、撮影時刻に一致する位置データが自動的に付加される。

 スマートフォンの測位は基地局からの位置情報も利用するため、カメラ単体のGPS機能よりも取得が早く正確だとしている。


 無線LAN機能では、Android端末と直接接続して画像の転送が可能になった。

 アクセスポイントが無い環境でも、カメラがアクセスポイントになることで通信できる。

 CameraWindow6月にAndroid版が公開され、IXY 420Fでも利用できる。iOS版も公開済み。


 また、プリンターに無線LANで画像を直接送信できる「DPS over IP」にも対応した。

 同時発表のコンパクトフォトプリンター「SELPHY CP900」がDPS over IPに対応している。


 シーン認識機能「こだわりオート」はマルチシーンIS(手ブレ補正機構)との組み合わせにより、従来機と同じく静止画で205パターンから最適な撮影設定を自動でカメラが設定する。

 動画でも75パターンから自動選択が可能。
 シャッターを押すだけでよりきれいに撮影できる。


 撮像素子は1/2.3型有効1,610万画素裏面照射型CMOSセンサー。

 画像処理エンジンはDIGIC 5。

 1,920×1,080ピクセルのH.264動画も撮影可能。


 レンズは35mm判換算の焦点距離24-120mm F2.7-5.6の5倍ズーム。
 デジタルズームでも解像感を維持できるという「プログレッシブファインズーム」を利用すると10倍までのズームが可能。

 液晶モニターは3.2型のタッチパネル式で、タッチシャッターなどが可能。





関連記事

テーマ:新商品 - ジャンル:ニュース

トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 NEWS 104 いろいろ新製品 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。