NEWS 104 いろいろ新製品
さまざまなジャンルの新製品、新リリース情報。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SHARP AQUOS クアトロン3D 60型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC-60L5
SHARP <strong>AQUOS クアトロン3D</strong> 60型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC-60L5SHARP AQUOS クアトロン3D 60型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC-60L5
(2011/07/15)
シャープ

商品詳細を見る


シャープは、6月の製品発表時には、7月15日の発売を予告していた液晶テレビAQUOSの最上位シリーズ「AQUOS L5」の発売日を8月5日に延期すると発表しました。

 発売延期の理由については「本体のソフトウェア品質確保のため」としています。

 4原色クアトロンパネルを採用し、3Dにも対応。

 特徴はネットワーク機能を強化し、AQUOS PHONEからの操作やAQUOSブルーレイとのコンテンツ連携、新サービス対応などを実現したこと。
 発売に合わせて新ネットサービス「AQUOS City」も開始する。

 DLNA/DTCP-IPにも対応し、AQUOSブルーレイに録画した番組をネットワーク経由で再生できる。
DLNAのプレーヤー(DMP)とレンダラー(DMR)にも対応。
また、DTCP-IPダビングにも対応し、AQUOS L5でUSB HDDに録画した番組を対応レコーダにダビングできる。

 液晶パネルは、4原色技術とともに、独自のUV2A技術を進化させた「ハイスピードUV2A」を採用。
 3月発売のAQUOS Z5シリーズと同様に、新開発の液晶材料や新セル構造の採用により、高速応答を実現。
 さらに、240Hzスキャンも採用し、3Dだけでなく2D映像表示時にも240Hz駆動を行なうことで、動画応答性能を向上。2D表示時の残像感と、3D表示時のクロストーク(2重像)を低減させている。

 LEDバックライトは直下型で、バックライトスキャン技術「FRED」により、3D視聴時のクロストークの低減に寄与。また、THX 3D認証ディスプレイ規格も取得している。

 リモコンの3Dボタンで3D方式を選択可能で、2D-3D変換機能も装備。
 新たに、目の体操ができる3D映像を約1分ほど表示することで、3D視聴時の目の疲れを軽減できるという「3Dストレッチ」機能も搭載。
 3Dストレッチ用の素材は、オリンパスビジュアルコミュニケーションズが提供している。

 3Dメガネは、新タイプの充電式「AN-3DG20」が付属する。
 メガネフレームメーカーの増永眼鏡と協業し、視力矯正眼鏡や医療機器で導入が進む超弾性素材を採用。
 従来比約40%軽量化し、重量40gを実現。バッテリを内蔵し、USBで充電可能となっている。


 アマゾンではただいま家電ボーナスセール開催中です。




 
関連記事

テーマ:新商品 - ジャンル:ニュース

トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 NEWS 104 いろいろ新製品 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。