NEWS 104 いろいろ新製品
さまざまなジャンルの新製品、新リリース情報。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ACコンセント2個装備 SONY 家庭用蓄電池 ホームエネルギーサーバー CP-S300
家庭用蓄電池 ホームエネルギーサーバー(50Hz仕様)家庭用蓄電池 ホームエネルギーサーバー(50Hz仕様)
(2011/10/25)
ソニー

Amazon.co.jp で商品詳細を見る

家庭用蓄電池 ホームエネルギーサーバー(60Hz仕様)家庭用蓄電池 ホームエネルギーサーバー(60Hz仕様)
(2011/10/25)
ソニー

Amazon.co.jp で商品詳細を見る


 50Hz地域向けの「CP-S300E」と、60Hz地域向けの「CP-S300W」

 CP-S300は、屋内で使用する家庭用の充電池で、停電時や災害時などの使用を想定している。
 充電にはACアダプタ(19.5V 3.9A)を使用し、充電時間は約6時間。
 出力はAC 100Vコンセント2個を備えている。

 内蔵の二次電池は、ソニー製のオリビン型リン酸鉄リチウムイオン電池で、1日1回の充放電で10年以上使用できるとしている。

 オリビン型リン酸鉄リチウムイオン電池は、内部ショート時の発熱が少ないため安全性が高いことと、結晶構造が壊れにくいため長寿命という特徴がある。

 容量は300Whで、LEDなどの照明器具で約10時間、40型以下の液晶テレビで約1~2.5時間、スマートフォンで約30回の充電が可能としている。

 電池の残り容量は、本体にある4つのLEDで表示される。

 接続できる電気製品は、300Wh以下の製品に限られており、炊飯器や電子レンジ、コタツなど消費電力の多い製品は接続できない。
 また、人命に直接関わる医療機器や、社会的/公共的に重要なシステムなどは使用不可としている。

 また、過電流防止機能、保護タイマー、異常温度/異常出力検知機能などを搭載し、家庭用としての安全性を確保した。

 動作温度は0℃~40℃、屋外での仕様は想定されていない。

 インバーターを搭載しており、出力波形は正弦波となっている。

 出力周波数は出荷時に固定されており、CP-S300Eは50Hz、CP-S300Wは60Hzとなっている。充電する際の入力は、50Hz/60Hzを問わない。

 本体サイズは210×290×350mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約12kg。本体色は白で、本体の表面には、操作方式などが印刷され、取扱説明書なしでも操作できるように配慮されている。

関連記事

テーマ:新商品 - ジャンル:ニュース

トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 NEWS 104 いろいろ新製品 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。