NEWS 104 いろいろ新製品
さまざまなジャンルの新製品、新リリース情報。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メガブライトネス技術採用70型AQUOS  SHARP AQUOS 70型 クアトロン3D液晶テレビ LC-70X5
SHARP AQUOS 70型 クアトロン3D液晶テレビ LC-70X5SHARP AQUOS 70型 クアトロン3D液晶テレビ LC-70X5
(2011/09/25)
シャープ

Amazon.co.jp で商品詳細を見る


 この商品の発売予定日は2011年9月25日です。

 70型で、解像度1,920×1,080ドットの大画面パネルを採用。
 新たに、「輝きの表現力を実現した」というメガブライトネス技術を採用。

 直下型のLEDバックライトを採用し、エリア毎に液晶とバックライトを高精度に制御。
 映像信号から解析した“輝き”のエリアにある直下型LEDバックライトの輝度を、同社「LC-60L5」の約2倍まで高めると共に、バックライトの輝度情報を画像処理エンジンにフィードバックすることで、自然な光の輝きを実現するという。

 また、映像の暗い部分のエリアではLEDバックライトの輝度を抑えることで、映画などの夜景シーンでもコントラストのある画面が楽しめるという。

 テレビコントラストは1,500万:1。
 省電力の抑制にも寄与しているとする。
 この「メガブライトネス技術」を用いることで、シャープでは「従来では表現できなかった太陽や照明の輝き、金属の光沢感など煌めきを表現できる」としている。

 液晶パネルは、3原色(赤・緑・青)サブピクセルに、黄色を加えた4原色のクアトロンパネル。
 黄金の煌めきやひまわりの黄色、透明感のあるシアン(明るい青色)などの中間色を色鮮やかに表示できるという。
 
 このパネルに、「240Hzスキャン」を組み合わせる事で、動きの速い映像でも残像感を低減した表示が可能。
 240Hzスキャンは、倍速技術で補完した毎秒120コマ映像を繰り返し液晶パネルに表示する240Hz駆動と、LEDバックライト点滅(スキャン)を連動させ、動画の応答性を高める技術。

 フレームシーケンシャル方式の3D表示にも対応。
 高級眼鏡フレームメーカー・増永眼鏡と協業し、従来比約40%の軽量化を実現したという新設計の3Dメガネを同梱している。
 電源は充電式。

 チューナは地上デジタルを3基、BS・110度CSデジタルを各2基搭載。地上アナログと IP-TV放送(ひかりTV)チューナも1基搭載する。

 USB HDDを接続し、録画する機能も用意。
 HDDに2番組同時録画をしながら、裏番組の視聴も可能。
 長時間録画も利用できるが、2番組同時の長時間録画には非対応。ネットワーク経由でのDTCP-IPダビングにも対応する。

 ネットワーク経由で同社製品を連携させる「スマートファミリンク」に対応。
 AQUOS PHONEの動画や静止画、音楽がテレビで再生できるほか、WebサイトのURLを送信し、テレビのブラウザでアクセスする「スマートジャンプ」機能にも対応する。

 AQUOS PHONEのアプリを使い、テレビの操作やキーワードの音声入力などができるAQUOSリモートにも対応。
 DLNAの「ホームネットワーク」機能をサポートしており、DLNAプレーヤー(DMP)、レンダラー(DMR)として機能する。

 ネットサービス「AQUOS City」にも対応。
 動画配信サービスや、生活情報などが閲覧できる。
 各サービスは、キーワード入力で検索も可能。
 テレビ映像を見ながら「AQUOS City」の各種サービスを選べる「スマートホーム」画面も備えている。

関連記事

テーマ:新商品 - ジャンル:ニュース

トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 NEWS 104 いろいろ新製品 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。