NEWS 104 いろいろ新製品
さまざまなジャンルの新製品、新リリース情報。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム Blu-ray メモリアルボックス
機動戦士ガンダム Blu-ray メモリアルボックス機動戦士ガンダム Blu-ray メモリアルボックス
(2013/08/28)
古谷徹、鈴置洋孝 他

Amazon.co.jp で商品詳細を見る


全てのガンダムの原点にして、リアルロボットアニメの原点

数々の伝説を打ち立てた『機動戦士ガンダム』が超豪華仕様で待望のBlu-ray BOX化



◎仕様◎
【初回封入特典】
■復刻資料アーカイブ
・第1話「ガンダム大地に立つ!!」シナリオ
・絵コンテ集(第1話「ガンダム大地に立つ!!」/オープニング/エンディング/15秒番宣スポット)
・第1話「ガンダム大地に立つ!!」台本
・初期作品企画書「宇宙戦闘団ガンボーイ」
・初期作品企画書「機動鋼人ガンボイ」
・商品化用番組案内
・カセットカバーブックカード
■HISTORICAL MATERIALS of MOBILE SUIT GUNDAM(124P)
[富野由悠季総監督の初期企画案や初期プロットなど、表に出ることのなかった貴重な制作資料を発掘した史料解説集]
■MEMORIAL ALBUM of MOBILE SUIT GUNDAM 1979-1980(124P)
[放送当時の雑誌記事や関連商品、LD-BOXの解説書など、レトロな資料をアーカイブした記録集]
■特典BD
・BIG4スペシャルインタビュー
[総監督:富野由悠季、キャラクター・デザイン:安彦良和、メカニカル・デザイン:大河原邦男、美術設定:中村光毅]
※2010年7月発売の「機動戦士ガンダム30周年ドキュメンタリー メモリアルボックス」に収録されたインタビューを再収録。
・秘蔵映像集
[第1話予告や告知CM、ノンテロップOP&EDに加え、セガサターンのゲームムービーなどを収録]
【他、仕様】
■描き下ろし収納ボックス
■描き下ろしインナージャケット<安彦良和(2枚)/大河原邦男(2枚)>
※ボックスサイズは約B5の特殊なサイズのボックスになります。
※特典内容は都合により変更することがございます。

◎内容◎
【TVシリーズ全43話収録】
第1話「ガンダム大地に立つ!!」/第2話「ガンダム破壊命令」/第3話「敵の補給艦を叩け! 」
第4話「ルナツー脱出作戦」/第5話「大気圏突入」/第6話「ガルマ出撃す」
第7話「コアファイター脱出せよ」/第8話「戦場は荒野」/第9話「翔べ! ガンダム」
第10話「ガルマ散る」/第11話「イセリナ、恋のあと」/第12話「ジオンの脅威」
第13話「再会、母よ…」/第14話「時間よ、とまれ」/第15話「ククルス・ドアンの島」
第16話「セイラ出撃」/第17話「アムロ脱走」/第18話「灼熱のアッザム・リーダー」
第19話「ランバ・ラル特攻! 」/第20話「死闘! ホワイト・ベース」/第21話「激闘は憎しみ深く」
第22話「マ・クベ包囲網を破れ! 」/第23話「マチルダ救出作戦」/第24話「迫撃! トリプル・ドム」
第25話「オデッサの激戦」/第26話「復活のシャア」/第27話「女スパイ潜入! 」
第28話「大西洋、血に染めて」/第29話「ジャブローに散る! 」/第30話「小さな防衛線」
第31話「ザンジバル、追撃! 」/第32話「強行突破作戦」/第33話「コンスコン強襲」
第34話「宿命の出会い」/第35話「ソロモン攻略戦」/第36話「恐怖! 機動ビグ・ザム」
第37話「テキサスの攻防」/第38話「再会、シャアとセイラ」/第39話「ニュータイプ、シャリア・ブル」
第40話「エルメスのララァ」/第41話「光る宇宙」/第42話「宇宙要塞ア・バオア・クー」
第43話(最終話)「脱出」


 宇宙世紀0079。地球から最も遠い宇宙都市サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦政府に独立戦争を挑んできた。
 開戦後1ヶ月あまりの戦いで、ジオン公国と連邦軍は総人口の半分を死に至らしめ、戦線は膠着状態に陥っていた。劣勢に立つ連邦軍は、
 ジオン軍の機動兵器であるモビルスーツ・ザクに対抗するため、試作型モビルスーツ・ガンダムを開発。
 しかしそれを察知したジオン軍は最終テストが行われているサイド7を攻撃。
 混乱の中、少年アムロはガンダムに乗り込む。




関連記事

テーマ:新商品 - ジャンル:ニュース

トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 NEWS 104 いろいろ新製品 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。